teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 13路のHiratuka13x13_10k

 投稿者:山下  投稿日:2017年 7月25日(火)22時32分27秒
  そうでしたか。
でしたら仕方がないですね。
 
 

Re: 13路のHiratuka13x13_10k

 投稿者:HiraBot  投稿日:2017年 7月25日(火)08時26分10秒
  誰かが走らせてくれているようですね
有難うございます。
 

13路のHiratuka13x13_10k

 投稿者:山下  投稿日:2017年 7月23日(日)18時32分8秒
  死石を打ちあげずにGNU Goに負けています。  

Re: CGOS 19x19 stop

 投稿者:山下  投稿日:2017年 7月19日(水)19時50分19秒
  落ちてはいないかったのですが、対戦が組まれていませんでした。
とりあえずバックアップを取って再起動しておきました。
 

CGOS 19x19 stop

 投稿者:gg  投稿日:2017年 7月19日(水)14時31分18秒
  CGOS 19x19 の対局サーバが止まってるようです.  

ybot lost by illegal

 投稿者:gg  投稿日:2017年 7月17日(月)17時05分52秒
  ybot さんは positional super ko を実装してないのかな?
http://www.yss-aya.com/cgos/19x19/SGF/2017/07/17/254203.sgf
 

藤井聡太4段の29連勝のレーティング

 投稿者:山下  投稿日:2017年 7月 2日(日)11時36分16秒
編集済
  藤井4段が29連勝している棋譜を使って、レーティングを計算してみました。
3年前にGPWで発表した論文と同じ Bonanza 6.0 と GPSFish を使っています。
NHK杯の4局を除く25局の結果では羽生さんに近い数値が出ました。
持ち時間の短い対局も含まれているのでタイトル戦の長い時間だと
もう少し上がるかもしれません。
詰見逃しが2回あり、8局目と10局目、どちらも相手は大橋貴洸(たかひろ)さんでした。


表5(追加) タイトル戦と江戸時代の結果。GPSFish の結果は換算R のみ

        対局数  勝率 換算R 換算R(GPSFish) 一致率 好手率 複雑さ 詰見逃し 率  敗北
渡辺明      82 0.622  2939    3214        0.570  0.186  0.817    0      0.0  0
森内俊之   105 0.486  3005    3151        0.581  0.188  0.792    3      2.9  0
羽生善治   536 0.638  3246    3347        0.608  0.203  0.822   15      2.8  0
谷川浩司   286 0.510  3094    3139        0.584  0.183  0.780    6      2.1  1
中原誠     498 0.600  3027    3046        0.569  0.184  0.846   10      2.0  0
加藤一二三 137 0.401  2990    2998        0.569  0.173  0.844   13      9.5  5
大山康晴   586 0.597  3028    2979        0.562  0.183  0.876   23      3.9  3

藤井聡太    25 1.000  3194    3305        0.578  0.196  0.815    2      8.0  0


NHKの4局は分けたのですが、かなり高い値になっています。
対局数が少ないせいもあると思います。
1局ごとの数値はかなり変動が大きいのでもっと精度の高い手法が必要かもしれません。
http://www.yss-aya.com/2017fujii.png

bonanza 6.0
    25局  3194
NHK  4局  3844  ... 予選3局+本線1局
炎7  7局  3161  ... 炎の7番勝負の7局

GPSFish
    25局  3305
NHK  4局  3625
炎7  7局  3106

元にした論文
将棋名人のレーティングと棋譜分析
https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=106492&item_no=1&page_id=13&block_id=8

qhapaqの澤田さんもちょうど同じような実験をされて
羽生さんや藤井さんは少し悪くなってもぽっきり折れない、という結果を出されてます。

藤井四段と羽生三冠のどちらが強いか、流行の人工知能に聞いてみました
http://qhapaq.hatenablog.com/archive/2017/07/01
 

LC フィルター周波数特性計算

 投稿者:HiraBot  投稿日:2017年 6月28日(水)15時48分14秒
  スレ違いですが、LC フィルターの周波数特性を計算するプログラムを作成して
vector で公開しました(フリーソフト)、興味が有る方は down load してください

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se516131.html

このプログラムは趣味の電子回路作成で必要に迫られて作成したものです
 

カスパロフvs DeeoBlue

 投稿者:masatsune  投稿日:2017年 6月18日(日)12時12分53秒
  カスパロフvs DeeoBlue で、思考ログを出す出さない、期日までに出る出ない、で結構もめたと本に書いてあった記憶があります。
 

東大入試問題にAlphaGoが出題

 投稿者:山下  投稿日:2017年 6月15日(木)01時43分15秒
  6月19日号の週刊碁によると、今年2月の東大の英語の試験で
ゲームの人工知能に関するリスニングの出題があったそうです。
カスパロフが負けた話に始まって去年のセドル戦まで。

この試験を受けてみたかったかも、と思ったのですが
「なぜカスパロフは負けたのか?」という設問の4択が
1. 対戦に真剣に取り組んでいなかった
2. DeepBlueは人間の助言を受けていた
3. 計算力がすごすぎた
4. 精神的にまいっていた

と、かなり事情通な人が作った問題のようであっさり間違えそうです。
(この問題文の作者の意図は3番)
 

レンタル掲示板
/241