teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


恒雄様宛書面

 投稿者:  投稿日:2018年10月14日(日)09時25分24秒
  以下の様な文面で送ってあります。

この度の きみ子様ご逝去の知らせを本多政夫さんから受けました。
私共随分ご無沙汰をしておりましたため、お元気でお過ごしのこととばかり
思っておりましたので、突然のことであり驚いております。
本来ならばお伺いして、お悔やみを申し上げるべきところですが、
遠方のためままならず、略儀ながら書中にて弔意をお伝えすることお許し下さい。
 きみ子様が天国に旅立たれたことを思い、心からお悔やみ申し上げます。
きみ子様に最後にお会いしたのは、スミ叔母様の葬儀の時でした。
何時お会いしても機知に富んだお話をされ、とてもお優しい方でありました。
私はそのような印象を持っております。
 また、妹恒子がとてもお世話になったと申しております。
恒雄様におかれましては、きみ子様のいらっしゃらないご心痛さぞかしと
拝察致しますが、どうか穏やかな日々に一日も早く戻られますよう
お祈り申し上げます。
                藤居 襄 拝

恒雄さんの様子を知らせて欲しいと言われても、わかりません。
 
 

きみ子さんのこと

 投稿者:恒子  投稿日:2018年10月11日(木)20時24分33秒
  きみ子さんの訃報に驚いています。
私は東京時代にずいぶんお世話になったのに、近年はクリスマスレターを
差し上げることしかしていなかったことを悔やんでいます。おからだの調子が
悪かったことも知りませんでした。
最後のお会いしたのは15年位前に藤井直敬夫妻と一緒に赤坂で恒雄夫妻に
お昼ごはんをご馳走になったことがありました。お返しもできないままに
甘えっぱなしの私でした。

きみ子さんは本当に素敵な方でした。ご苦労もあったでしょうにそれを見せずに
いつもやさしく楽しく付き合ってくださいました。ご冥福を祈ります。

恒雄さんはお元気なのでしょうか。私も手紙を書くつもりです。 もし様子を
知らせてくださると嬉しいです。

https://youtu.be/Usidlky410fQ

 

訂正

 投稿者:  投稿日:2018年10月 9日(火)09時18分44秒
  恒夫さんの住所は間違いで、恒雄さんの住所です。  

訃報

 投稿者:  投稿日:2018年10月 9日(火)09時15分37秒
  今朝方、本多政ちゃんから、以下の連絡メールを受け取りました。

きみ子さんが亡くなりました。和郎さんから連絡がありました。
通夜  10月9日(火)18時 自宅
告別式 10月11日 13時半 カトリック荻窪教会 杉並区高井戸東4丁目18-13 ℡03-3334-8216
供花、香典は辞退されています。
当方は葬儀には行きませんが兄弟連名で枕花を昨日届けました。前からお見舞いにも行かず申し訳ないとメールではお伝えしています。恒雄さんからの返信は大分遅れると思いますがアドレスは連絡します。ではまた
本多政夫
野辺地恒雄nobechi-t@mvj.biglobe.ne.jp


と言う内容です。
私はお花は送らず、恒雄さんに書面でお悔やみを書くつもりです。
恒夫さんの住所は 〒167-0053 東京都杉並区西荻南2-14-8
以上お知らせしておきます。

 

入院しました。

 投稿者:のこたん  投稿日:2018年10月 8日(月)20時25分47秒
  夕食は 全部食べました。
かなり 忘れ物をしてきました。
体調は 今のところ 良好
知っている人と 同室で おしゃべりを いっぱいしました
家にいるとき 食べ過ぎたみたいで 太ったみたい
 

ノーベル賞

 投稿者:ノコタン  投稿日:2018年10月 5日(金)00時50分39秒
  本庶佑教授がオプジーボで ノーベル賞受賞が決まり
免疫力を高めて 癌を攻撃し 癌細胞がなくなったと聞いて
今日 国立がんセンターに 聞きに行きました。
まず 駐車場に入る長い列・・
やっぱり関心のある人が 大勢 押しかけてきたみたいです。
セカンドオピニオンとして 聞いてみたかったけど
いきなり行かないで 紹介状を持って行った方が良いと言われ
だめだなこりゃ~ と思いました。

全国的にも 癌患者が 押しかけたらしく
テレビでも言っていました。
オプジーボは 乳がん 肺がん 皮膚がん等 特定のものには
良く効くし 保険も効くそうですが それ以外の物には
まだ使われていないようです。
それで 大人しく 次の入院をすることにしました。

前回の入院で 私はかなりおかしかったようで
続ける自信がなくなっていました。
でもまぁ 始めると決めて 受け始めたのだから
最後までがんばるしかありません。
あと半年 と 思っていたのに あと1年半だそうで
がっかりしています。
8日入院15日退院です。
 

またも台風(4)

 投稿者:恒子  投稿日:2018年10月 3日(水)21時36分51秒
  のこたんは昨日から入院かな?

どうしてる? 元気にやってる?

私はこの秋は、4週間ぶっ続けに4組の泊り客があって、
さすがの私もへとへとです。もうトシなんだなあと
思う次第。遊びにおいでよと声をかけていたのが
皆一度に来ちゃったので。たいしたことは何もしていないけど
気疲れというやつでしょう。

台風どうぞお気をつけ召され。。。

https://youtu.be/Usidlky410fQ

 

またも台風(3)

 投稿者:  投稿日:2018年10月 3日(水)08時56分26秒
  これまでは幸い逸れて助かっていましたが、次の25号は
かなり近くを通りそう。いやだな。
 

お墓7

 投稿者:  投稿日:2018年 9月30日(日)21時11分58秒
  のこたんが前に渡してくれた戸籍謄本を見てみると、手書きの文字が読みにくいが
いろいろ想像できる。先ずは繁二郎でなく繁次郞です。
準一伯父さんは「てゐ」さんの前の人の息子で、その人が亡くなって
繁次郞お祖父さんはてゐさんと再婚し、関さんの愛伯母さん以下孝次郎伯父さん、
喜美伯母さん、親父さん、金太郎叔父さん、澄叔母さんとなる。

準一伯父さんが早く他界したので、孝次郎伯父さんがその後の始末をしたのだと思う。
それで繁次郞お祖父さんの墓を建立し、その後自分もそこに埋葬して貰った。
と言うことで、孝次郎伯父さんの家系の誰かが管理人になっているでしょう。
墓石がひっくり返っているのは気になるかもしれないが、勝手に修復するのも
矢張りおかしいことで、管理者の同意は必要でしょう。
繁次郞お祖父さんの名前が墓誌に書かれていましたか?
書かれていれば、遺骨はカルートに納められているでしょうが、
書かれていなければ、これ以上関わる必要は無いように思うが。
 

またも台風(2)

 投稿者:みずえ  投稿日:2018年 9月30日(日)20時36分52秒
  まあ今年はよく台風が直撃します。
台風や豪雨のために、何度も防災訓練や防災研修会が中止になって、
なんだか防災イベントなんかさせないぞ!と自然に邪魔されている
感じです。
市内の河川は氾濫注意水位になり、土砂災害警戒情報がでて
大雨、暴風、洪水、波浪警報がでました。
先日、災害食の指導に行った地区はイノシシの被害で雨が降ると
土砂崩れが起きやすいと発表していましたが、その地区に先ほど
避難勧告がでました。
台風が本州に上陸して、だいぶ風がおさまりました。
 

レンタル掲示板
/291