teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2075/2833 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レーティングとfloodgate

 投稿者:山下  投稿日:2009年 5月11日(月)12時11分30秒
  通報 編集済
  最近、floodgateにYSSを投入しているせいもあって
floodgateを眺めているのが楽しいです。

GPS大会版がいきなり40連勝とかしてレーティング3000超えて「おぉー」
と思ったり、その後急に負けだして2800ぐらいに落ちてしまって「あらー」と思ったり。

しかしソフト同士の相性、というのはありそうですね。
以前はYSSはBonanzaには勝ちやすい印象だったのですが、今ではさっぱり
勝てなくなってしまい、その影響でgps_lのレーティングも少し下がってるような気がします。

正しいレーティングを計るのはほんと難しいと思います。
CGOSやKGSで走らせていて思ったことを書いてみます。


・同じプログラムでコア数が違うのを同時走らせるとまずい。
CGOSで顕著だったのが1コアを使う自分のプログラムと2コアを使う自分のプログラムを
対戦させると、自己対戦になるため、2コアのレーティングが実際以上に
上がりやすくなります。
同時にコア数が違う自分のプログラムを入れるのは避けた方が無難です。


KGS
対戦相手は人間なので、理想的です。
でも実際は、BOT(ソフト)とばかり対戦するユーザ、というのが存在して
AyaMC2(KGSでの彩のID)の直近の35局を調べると28局の対戦相手は
BOTとしか打っていないユーザでした。実に8割です。
BOT打ち専門ユーザは全体的にひ弱な印象があり(ソフトの弱点を知っているだけ)
正しいレーティングを持っているか疑問ではあります。


・人間と対戦するときは十分な時間を与えないとまずい。
KGSでほぼ同じプログラムを持ち時間10分、切れたら30秒、
という条件と持ち時間1分、切れたら15秒、という条件で対戦させると
1手15秒の方が1kほど(レーティングで100点ほど)強くなりました。
対人間では短すぎる持ち時間では正しいレーティングは得られないと思います。

  KGSでの対局時間とplayoutでの勝率の違い(山下)

         棋力        持ち時間 考慮回数(NHK杯方式)
  AyaMC4  2k (1.4k)  1分+15秒(x10回)  1手10秒 140000- playout/1手
  AyaMC   3k (2.6k) 10分+30秒(x10回)  1手10秒 160000  playout/1手 固定
  AyaMC2  5k (4.8k) 10分+30秒(x10回)  1手 5秒  10000  playout/1手 固定

  時間制限が厳しいと人間は1kほど弱くなる。
  playoutが16倍で2k強くなる。

  AyaMC4  2k  8core 2.66GHz
  AyaMC   3k  8core 2.66GHz
  AyaMC2  5k  1core 2.6 GHz


将棋クラブ24
試した回数が少ないのと、私自身が同じ人との対戦は避けるように
していたので、対戦相手が偏る、ということはなかったのですが、
レーティングが上がりすぎた現在では正確な点が出せるか疑問です。
(2600以上の人が少ないので)
 
 
》記事一覧表示

新着順:2075/2833 《前のページ | 次のページ》
/2833